Hot Ranking
賃貸住宅の契約と入居までの注意事項

壁にスリットのある賃貸は壁一面を飾り付けられる

賃貸住宅の契約と入居までの注意事項
美しい色合いをしていてフラットな形状である事が、住宅の内装の壁面に求められているポイントです。しかしそんなフラットな壁というニーズに応えるのではなく、壁の一部の形状を変えてでも便利さとデザイン性を実現しようとする物件も出てくる様になりました。それは賃貸の新築物件にも増えているもので、壁の一部にスリットなどが作られているのです。物件によっては壁の一部どころではなく、壁一面にスリットが作られている場合もあります。その壁面に作られたスリットにフックを取り付ける事によって、壁の好きなところを収納スペースに変えられるところが便利だと好評です。

壁でフックを支える事になりますから、かなりの重さであっても支えられるというのも壁にフックを引っ掛ける利点だと言われています。ただ壁を収納スペースとして使えるだけではなくて、そのフックに小さな花瓶を引っ掛けておくといった使い方も可能です。壁一面に花を飾る事が出来る住宅というだけでも、女性にとっては夢に溢れる物件だと思えるのではないでしょうか。飾り付けなどを含めて色んな壁の扱い方を考えているだけでも楽しい物件として、壁にスリットが刻まれている物件に注目してみてください。

イチオシサイト