Hot Ranking
賃貸住宅の契約と入居までの注意事項

賃貸で部屋探しをするにあたって大切なこと

賃貸住宅の契約と入居までの注意事項
昔は地震保険に加入する人は少なかったのですが、地震による火災によってもたらされた損害が火災保険の対象外と周知されてから、加入する人が増えました。地震によって火災が起きることは多いですが、それによって受けた損害は地震保険でしか補償されません。日本では定期的に大きな地震が起きていますので、加入する人が増えたのは当然の流れだと思います。建てたばかりの家が地震でなくなり、ローンだけが残るのに何も保証されない、ではたまりません。賃貸住宅でも地震保険に加入することができます。賃貸は家主の建物なので借主には関係ないと思われるかもしれませんが、そんなことはありません。

賃貸住宅に加入する際にも火災保険への加入を義務付けられることが多くなっていますが、これと同じ理屈です。建物が燃えても借主には言ってみれば関係ないわけですが、それでも加入することで火事によって損害を受けた家財道具等を補償されます。これが地震が原因の火災ですと、やはり家財も補償されません。受けた損害がすべて保証されるわけではありませんし、火災保険の半分までしか保証されませんので。また地震保険は決して安くありません。それでも余裕のある人は加入しておいたら良いと思います。